逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縲・ェィ逶、遏ッ豁」

浜松市東区、産後の骨盤矯正

【UG# 226】祝100万再生突破!「本当は10倍怖い『火垂るの墓』」/OTAKING explains “Grave of the Fireflies”

【武器解説】BAR、ブローニング・オートマチック・ライフル、分隊支援火器

君もアサシンになれる!?初心者からも学べる【手裏剣術】を徹底的にやりまくる!

年下の男の子 / キャンディーズ ※振り付き ( 反転あり )

【源氏物語②】衝撃の能力バトル&藤壺アタック

地球上に昆虫が多い意外な理由とは?

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正を受けますか?

産後に行く産後の骨盤矯正を聞いたことはありますか?最近赤ちゃんを出産された人達で見聞きしたことのない方達はいないんじゃないでしょうか?産後に骨盤矯正が行われるようになったのは、30年くらい前からくらいです。

それ以前にも産後の「骨盤矯正」は存在していたのですがこの頃のように一般的には周知されていませんでした。

今から30年前くらいに雑誌やテレビに扱われるようになり徐々に産後「骨盤矯正」は、世間一般にも知ってもらえるようになりました。

産後の骨盤は歪む?

出産の時、骨盤は赤ちゃんが骨盤を通過しやすいように広がります。

普通は可動しない「骨盤」の仙腸関節は子供を産むのが少しでも苦痛が楽になるようにホルモンによって可動性が増し大きく広がります。

特に恥骨の間と坐骨の間が広がります。

腸骨と仙骨の間の仙腸関節は動きますが広がったりはしないのです。

骨盤の骨盤の関節が緩み始めるのは出産前からで、産後最も大きく開きます。

少し広がった骨盤は産後元の状態になります。

産後に骨盤はズレる?

ふつう、出産後「骨盤」は元の状態に戻ります。

しかし、出産後元通りにならず腰痛や肩こりなどを発症することがある。

なぜ骨盤は歪むのでしょうか?

赤ちゃんによって骨盤が歪む

妊娠中にお腹の赤ちゃんがちょっとずつ成長していきます。

大きくなった赤ちゃんによって「骨盤」が内側から押し広げられて「骨盤」がズレます。

妊娠中の性活習慣で骨盤が歪む

毎日の生活で骨盤がズレるような癖がある場合。

元々骨盤が歪んでいれば、出産後にもそのズレが持続することがあります。

出産後骨盤は赤ちゃんの出産前の元の骨盤に戻りますが、元々の骨盤の状態がズレていれば、歪んだ状態になります。

産後骨盤が戻らない

産後に骨盤は出産前の骨盤に戻ろうとしますが、何らかの要因で戻らず歪んだ状態になることがある。

こんな場合、ひどい痛みが出ることがありあります。

痛みが出る場所は、恥骨の場合もあるが、腰に出現する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む

出産後暫くの間は、骨盤の仙腸関節は緩くなった状態になっていたりします。

その時期に子供の世話などで、変な姿勢で座る時間が長かったりすると、産後「骨盤」が正しく戻った後でもわずかずつ歪んでしまう。

自分で行う一般的な産後の骨盤矯正

近頃では、婦人科などでも骨盤のズレに対して骨盤を安定させるように締める着ける骨盤ベルトを使用するようにすすめることもあります。

またテレビ、雑誌、ネットなどで自分で骨盤の関節の歪みを整える骨盤体操も紹介されるようになりました。

産婦人科で推奨しているような骨盤ベルトは骨盤を固定するように骨盤の関節を押さえるだけです。

婦人科では、どんなふうに骨盤が歪んでいるかを確かめることはありません。

出産後「骨盤」が曲がっていることを前提にただ圧迫してあげるだけです。

骨盤矯正体操は、柔軟などのエクササイズや骨盤にゴムを巻いて骨盤を動かしたりして骨盤をズレてない状態に戻そうとするものなのですが、自分自身の骨盤の状況がどのようにズレているかを知る方法を教えてくれませんので自分の骨盤の曲がった状態を知ることはできない。

ストレッチや骨盤を動かすエクササイズをやっても自分の骨盤のズレを知らなければ、理想的な状態に戻すには、どのように移動させていいか分かりません。

自分自身の状態が分かっていないのに行う骨盤矯正のヨガなどの矯正体操は、動いているうちに運よく理想の場所になってくれればいいとをいう「奇跡を願ってする神頼み」と同じようなものです。

産後のカイロプラクティックでおこなう骨盤矯正

脊椎矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、骨盤矯正のプロでもある。

カイロプラクティックは骨盤の状態を検査して、骨盤のズレを理想の状態に戻すように骨盤を治療します。

「骨盤」を理想の状態に治すには、「骨盤」の歪んでいる状態を正しく知ることが大切です。

骨盤の状況を理解していなければ、どっちの方向に力を加えれば元の骨盤に戻すことができるのか分からない。

前の述べた一般的な骨盤矯正は、骨盤の状態を考えずに調整を加える為、最悪骨盤の状態がひどくなることもある。

このようなことは珍しくありません。

産後の「骨盤矯正」をしようと考えているのであれば、「カイロプラクティック」で治療するのが一番おすすめです。

また、エステみたいな所の骨盤矯正は、個人的な印象ですが、骨盤の歪みがなくても大げさに「骨盤」が曲がっていると患者を不安な気持ちにさせ不必要な調整を長期にわたってする傾向が強いようにおもいます。

正直信用できない所も沢山あるような気がします。

産後の骨盤矯正って必要なの?

近頃の「骨盤矯正」の宣伝を見ていると、出産後の「骨盤矯正」は、必ずしなければならない言わんばかりの広告が目につきます。

「骨盤矯正」は出産後絶対必要なのでしょうか?その答えは「NO」です。

「骨盤矯正」が必ず必要なくらい体に影響があれば、骨盤矯正ができなかった時代はどーだったのか?骨盤矯正が存在しなかった時でも何の問題も無く皆さん子供を産んでいました。

産後の骨盤のほとんどは、妊娠前の正しい状態に自然に戻ります。

しかし、その中には産後骨盤が歪んでしまう人が少数ですがいます。

大多数の方は、産後の骨盤矯正は必要ではありません。

「骨盤矯正」が必要な方達は、出産後なんらかの異常を感じた場合だけです。

産後の「骨盤」の歪みが気になるのであれば、正しく検査をしてくれるカイロプラクティックに行きましょう。

しっかりしたカイロプラクティックは、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと骨盤矯正をすすめることはありません。

正直な「カイロプラクティック」では、歪んでいない「骨盤」をズレていると言って必要のない骨盤矯正をすすめることはありません。

ほとんどの方達は、産後の骨盤矯正は必要としないことを知っておいてください。

患者を不安にさせるトークをする治療院は要注意!

骨盤のズレを治さずにいると「下半身太りになる」「太りやすくなる」「体形が崩れる」など必要以上に産後の「骨盤矯正」を奨めるエステなどは一度良く考えてからにしてみて下さい。

出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは骨盤がズレたのが原因ですか?このようなことの要因のほとんどは「骨盤」じゃなく性活環境です。

赤ちゃんができて習慣が変化すると、太ったりして体形が変化することは特別珍しいことではありません。

しかし、産後の骨盤矯正を売りにするエステや治療院は、産後の体形の変化を全て骨盤のズレのせいにして、「骨盤矯正をすれば体形を元にもどせます」と広告するのです。

体形が崩れる要因が骨盤のズレであれば、骨盤のズレを整えるだけで体形を戻すことができるはずですが、骨盤矯正だけで体が元どうりに戻る方はわずかです。

ですので、ダイエットサプリやストレッチなどの運動も同時並行して処方しようとする所がおおく、骨盤矯正では体形は元に戻せないと自白しているのと同じことです。

「骨盤矯正」に期待をすることは間違いです。

騙そうとするエステや治療院には気を付けて下さい。

浜松市南区、カイロプラクティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です